通販でスパークリングワインを上手に選ぶには

数ある種類の中から自分の好みの一本を見つける方法

スパークリングワインと聞くと、クリスマスやお正月、新年会などの華やかなひとときをおいしく盛り上げてくれる存在と言えます。
シュワッと黄金色に輝くお酒で、特に年末が近づいてくると、コーナーも充実する特徴があります。
なかなか出かけられないという場合には、通販で購入する人もいるかもしれませんが、数ある種類の中から自分の好みの一本を見つけるためには、どうすればよいのかわからないという人も多いことでしょう。
一言でスパークリングワインといっても、国ごとで呼び名も大きく異なり、価格もピンキリと言えます。
呼び方についてはそれぞれの国でルールが存在していて、すべてを覚えるのはなかなか難しいものです。
しかしこれだけ押さえておきたいポイントとしては、製法の違いが挙げられます。
製法は大きく三つに分けられて、トラディショナル方式とシャルマ方式、炭酸ガス注入方式の三つに分かれます。
これらの製法の違いは味わいに大きな差が生まれることから、是非とも覚えておきたいところです。
一つ目のトラディショナル方式がどのようなものなのかというと、瓶に詰めたものに糖分と酵母を加えたうえで、瓶の中で二次発酵させる伝統的な製法となっています。
発酵した後も熟成させたり、沈殿物を取り除くなどといった作業が必要で、そのほかの方法と比べると、手間もコストもかかります。
しかしその分美しい泡立ちと繊細さが特徴です。
別名シャンパーニュ方式ともよばれていますが、最高級のスパークリングワインとしても知られるシャンパーニュは、この製法によってつくられているものです。

数ある種類の中から自分の好みの一本を見つける方法製法の違いは味わいに大きな差が生まれるよりおいしく楽しみたいのであれば、まずはしっかりと冷やすことが大切