私自身、ダイエットは以前に何度かしてきまし || 基礎代謝を上げるとダイエットが成功しやすいのはよく知られていますが実際どんな運動が基礎代謝アップに繋がるのでしょうか。運動と並行して行いたい生活習慣の見直しや食事の内容などダイエットに良いと言われる方法をご紹介しています。

基礎代謝を上げるとダイエットが成功しやすいのはよく知られていますが実際どんな運動が基礎代謝アップに繋がるのでしょうか。運動と並行して行いたい生活習慣の見直しや食事の内容などダイエットに良いと言われる方法をご紹介しています。

基礎代謝を制する者はダイエットを制す!正しい代謝upメニュー

↑ページの先頭へ

LastUpdate:2017/10/19

枠上

私自身、ダイエットは以前に何度かしてきまし

私自身、ダイエットは以前に何度かしてきました。現在も時々やっているダイエット法は小さな断食です。その日の用事がない日に水の他は何も食べないようにします。

翌日の夜明け直後はお粥などのお腹にやさしい食べ物を食べて、後は普通に暮らすのです。

胃の初期化にもなって体にも好ましいそうですよ。

年齢に伴いだんだんと体が張りがなくなってきました。

ダイエットのためには、運動、食べ物の管理が一番だとは思うもののいっこうに時間が確保できずに実際に行うことができませんでしたが、暫くぶりに体重計で計ってみてはっとしたんです。

まず、自分で出来ることを始めようと、無理なく運動を実施するために、日々徒歩にすることから始めてみました。

これで少しでも細くなると嬉しいです。

ダイエットに効果があるのは有酸素運動と筋肉トレーニングです。

遅筋は有酸素運動をするときに主に使われる筋肉ですが、筋トレで使用するのは速筋を鍛えます。ご存知かもしれませんが、遅筋は成長しにくく、マッチョみたいになりにくい筋肉です。この、遅筋と速筋の両方を同時に鍛えると、イメージ通りのスタイルに近づけます。自分が生きていくための必要エネルギーの数値を知ることは大事です。なぜなら、自分自身の代謝量がわからずに、自分にどのくらい摂取カロリーが必要なのかわかることはできないためです。

例えば、若い頃のように無謀なダイエットをするのが体が言う事をきかなくなった分、いつも静かに数値を考えていきたいと思うこの頃です。

ダイエットを決定したその瞬間が、一番やる気に溢れかえっている状況でしょう。

ダイエットをやり遂げる為には、そのダイエットするぞという気持ちをとにかく、長く保持させることが、肝要です。

特に当初に必死に頑張り過ぎると挫けやすくなってしまうので、ゆるく開始しましょう。

ここ最近、デブになたので、体重を減らそうと調べていたら、良いやり方、ダイエット法を見つけました。それは、酸素によって糖質などをエネルギーに変える運動です。

有酸素運動の効果は抜群で食事制限を頑張るより早く結果が出るらしいです。

実際、数週間前から有酸素運動に励んでいますが、目に見えて痩せてきているので嬉しいです。

有酸素運動は思ったより効果があるんだなと思いました。

ダイエットで人気のある有酸素運動は、一番効果のあると考えられている心拍数を自分自身で把握することで効率的にエネルギーを燃焼し、脂肪燃焼を高めることが出来るようになります。

とはいえ、長時間体を動かし続けるほどダイエットではなく、、特に激しい運動をすると筋肉に酸素が行き届かないために、反対の効果になってしまいます。目的を持って歩くことによって痩せる時の注意点は、歩く事を必ず40分以上する事です。

歩く事のような有酸素運動で、燃え始める脂肪は、約30分たってから始まります。10分や20分くらいのウォーキングでは、脂肪を燃やすことはできず、痩せる効果はかなり薄くなってしまうので、注意するようにしましょう。体重を落としていると自分に酷な食事制限を立ててしまう人もいますが、断食などの無茶なスリムアップは、タブーです。

というのも、食べ物を制限していても空腹になってしまったら無理をせずに食すようにしましょう。できるだけカロリーが低いのものを食べるようにすれば体重が急に増えたりすることもありません。若い頃は基礎代謝がすごくしっかりしているので、多少食べ過ぎて体重に影響があってもしばらくしたら元に戻るという事が多いです。

けれど、年齢を重ねていくと基礎代謝力が衰え、エネルギーの消費量も下がるので、何もしないと脂肪がつきがちになります。

女性には、結婚式は二度ないはずのことなので、結婚を決断してから、私もそれなりにダイエットに励みました。

その後、エステにも出向きました。

色々お金を要したので2日間しか行くことができなかったけれど、いつもはしないことをして少しだけ綺麗になれた気分になりました。

すでに20年くらい前になりますが、当時流行した海外製の痩せる!といわれるサプリを挑戦してみたことがありました。飲んでしばしすると、胸がドキドキしたり、呼吸が荒くなってきました。

私自身、効果があると判断すればいいのか、体に適さないのかわからず、恐れを感じたので、一本で飲むのを止めることにしました。

全く体重も変化しませんでした。

ダイエット時のおやつは何があってもNGです。間食で食べたものが、もしポテチなどではなかったとしても、食べる=太るという事実を心に刻んでください。

過度の我慢も良くないけれど、朝、昼、夜の三回の食事を忘れずに、あとは食事への欲求をおさえられるように体質を変えていきたいですね。

基礎代謝の数値をあげて体質改善を図るためには有酸素運動を日常に取り入れるのがよいといいます。

一番簡単に取り入れられて効果もあげやすいのは実は、ウォーキングなんです。もちろん、ただだらだらと歩くだけでは基礎代謝を上げることは難しいです。正しいやり方としては、下腹部に力をこめつつ、顎を心持ち引いて、できるだけ遠くの前方を向くなど筋肉を意識して歩くと、効果的なウォーキングができます。痩せたい!と思うなら、まずは無理をし過ぎないことです。

食事制限をするダイエットは確実に痩せますが、体調不良に陥る場合もあるのです。

私は生理が止まりました。

排卵が止まってしまって、婦人科で薬を処方してもらって治しました。

こういうことになる場合もありますから、あまり無理をしすぎると長続きしないということが経験から分かりました。

日頃から、歩くときにお尻に力を入れて大股で歩くだけでも違いが出てきます。

基礎代謝を良くする事は痩せる効果があります。

普段汗があまり出ないという方は、体の中に老廃物という害が溜まりやすいです。老廃物がたまると基礎代謝が下がってしまうので、汗があまり出ない人は太りやすくなってしまうのです。

基礎代謝を良くする事で汗をかきやすい体に、していくことが大切です。

以前、炭水化物を切り詰める手法でスリムアップを試みたことがあります。

よく噛むことで、満足度をあげようとしましたが、辛かったです。

日本の者なので、時々は、がっつりと白米をいただきたくなります。

なので、今現在は、夜だけは、炭水化物の摂取を抑えるけれど、朝食と昼食はごく普通に摂ることにしています。

ダイエットには有酸素運動が効果的だと聞きますが、有酸素と無酸素の区別というか、見分けられません。一般的に言われるのは、息が上がるが汗はあまりかかない程度というのが、境界線のようです。しかし、汗のかき方は季節によっても変わりますよね。

もっとはっきりとした違いがわかるとダイエットがしやすくなると思います。まず、ダイエットを行う際にはあらかじめ基礎代謝量を計算しておくことが実は重要な準備のひとつです。基礎代謝とは、活動してない状況において消費されているエネルギーのことを指すので、数値が大きいほど、体質的に太りにくいだということができるのです。簡単に基礎代謝の計算ができるツールがネット上にありますので、一度計算してみるといいと推奨します。

基礎代謝量が高い方についてですが、痩せるには都合がよいです。

椅子に腰掛ける時に背もたれをあまり利用せず背筋を、引き伸ばすようにしたり、歩き方を少々注意するだけでも、基礎代謝を上げることができます。

座し方や歩き方が美しくなれば女性として、魅力も上昇します。

重ねてのメリットなので頑張りましょう。

枠下 枠上

関連する記事です

枠下
枠上 枠下
2007 基礎代謝を制する者はダイエットを制す!正しい代謝upメニュー All rights reserved.