有酸素運動は短くても20分は運動しないと || 基礎代謝を上げるとダイエットが成功しやすいのはよく知られていますが実際どんな運動が基礎代謝アップに繋がるのでしょうか。運動と並行して行いたい生活習慣の見直しや食事の内容などダイエットに良いと言われる方法をご紹介しています。

基礎代謝を上げるとダイエットが成功しやすいのはよく知られていますが実際どんな運動が基礎代謝アップに繋がるのでしょうか。運動と並行して行いたい生活習慣の見直しや食事の内容などダイエットに良いと言われる方法をご紹介しています。

基礎代謝を制する者はダイエットを制す!正しい代謝upメニュー

↑ページの先頭へ

LastUpdate:2017/08/24

枠上

有酸素運動は短くても20分は運動しないと

有酸素運動は短くても20分は運動しないと効果がないといわれてきましたが、今は、休まず運動しなくてもあわせて20分運動していればききめがあるといわれています。

また、筋トレのほとんどは呼吸をほとんど止めた状態の運動ですが、酸素を使う運動、息を詰める運動を交互に行うことでそれぞれの効果を引き上げることが良い結果を生むはずです。

最近、丸くなってきたので、スマートになろうと調べていたら、良いやり方、ダイエット法を見つけました。それは酸素を多く取り込む運動です。

知っての通り、有酸素運動の効果はてき面で、食べ物を我慢するよりずっと体重が減ります。私も数週間前から有酸素運動を取り入れていますが、目に見えて痩せてきているので嬉しいです。

ウォーキングは思いのほか効果的なんだなと認識しました。

ダイエットを行うときの心構えとしてまず基礎代謝量の数値を出しておくことが重要な第一歩です。基礎代謝とは、活動してない状況において消費されるエネルギーのことをいい、その数値が大きいほど、あまり太らない体質と考えられています。基礎代謝の計算はネット上のサイトで確認することができますので、一度どのくらいの数値か知っておくといいと思えるのです。一般的に言われることですが、基礎代謝の平均値は20歳を過ぎたころからだんだんと落ちていきます。

これが示すことは、成長期の終わりとともに代謝量の安定が訪れたことと、運動量が減ったことにより筋肉量も、同じように徐々に低下しているためです。

30代を過ぎ中年に差し掛かると太りやすくなってしまうその理由はこのような理由が実はあったのです。

基礎代謝は年をとるにつれ落ちていくと聞きます。大して、食事内容に変わったところはないのに年々太る体質になっているような気ってしますよね。脂肪を燃焼したり吸収を阻止する働きがあるサプリも色々ありますが、出来る範囲、オーガニックな漢方で代謝アップに努めたいです。

痩せる決意をしたその瞬間が、一番やる気に満ち満ちている状況でしょう。

ダイエットを達成させる為には、その体重を落とすぞという気持ちを長く維持することが、大切なんですよね。とりわけ、最初に死に物狂いで頑張り過ぎると、頓挫しやすくなってしまうので、優しく始めましょう。どうしても食事と食事の間にお菓子を食べてしまって、どうすれば治るのだろうと思っている方は是非スムージーの置き換えダイエットをしてみましょう。自分の好きな食材でスムージーをミキサーなどで混ぜ合わせて作ることもできますし、通信販売などで専用の商品を購入するのもいいでしょう。

スムージーを食事と置き換えて飲むことで、痩せる効果が上がるんです。

スムージーを噛んで飲むとより効果的ですよ。

目的を持って歩くことによってダイエットで注意することは、必ず続けて40分以上歩く事です。

ウォーキングのような酸素をとり入れる運動で、脂肪が燃焼するのは、大体、開始から約30分たってからです。

10分や20分くらいのウォーキングでは、脂肪が燃やされる事はなく、ダイエットをする効果はかなり薄くなってしまうので、気をつけるようにしましょう。

基礎代謝量が高い方が、ダイエットには具合が良いです。

イスに腰掛ける時に、背もたれを使わず可能な限り、背筋を伸ばすようにやったり、歩き方を少しだけでも気をつけたりするだけでも、代謝量を増やすことができます。

着座や歩き方が綺麗なれば、女性として、魅力も上昇します。

一つで二度美味しいですよね。

私は子供の誕生後、増えた体重とぶよぶよのおなかを元に戻すために、ダイエットと平行するかたちで生まれて初めて筋肉を鍛えました。

母乳のみで育児をしていたので、思うようにスリムアップはできなかったのですが、筋トレはかなり熱心に鍛えました。

そういったこともあり、半年ぐらいでほぼ以前のような見た目に返り咲くことができました。

ダイエットの為に朝ご飯を取らないのは健康状態に良くないので、きちんと食べる方が効果的です。カロリーを考える場合はメインの炭水化物をグリーンスムージーやヨーグルトで代替するといいです。他にも、温野菜サラダや温かいスープも新陳代謝が上がりますし、肌の調子も良くなります。バナナを朝食にしてもいいので、きちんと食べて健康に痩せましょう。

ダイエットとずっと継続していると、カロリーを数えなくても、大まかですが、摂取カロリーが計算できるようになります。主食と主菜、副菜をこのくらい摂取したので、今日のランチに食べたカロリーは大体、このくらいというように予想できるのです。

私も太っていた時代があるので、しょうがないのですが、ちょっぴり切なくなります。

若い頃は基礎代謝力が良いため、多少食べ過ぎて体重が増えたとしても時間の経過と共に元通りになることがよくあります。

でも、歳をとるにつれて基礎代謝力が下がってしまい、エネルギーの消費量も落ちるので、何もしないと脂肪がつきやすくなります。ぜい肉を減らすには有酸素運動がお手軽に出来るので、やってみると良いです。

私は踏み台昇降を家の中でしています。これを長く続けると、心臓が激しく鼓動しますし、腿やふくらはぎの筋肉も伸び縮みするので、簡単に考えていたよりもずっと体力が必要になります。

テレビを観ながらこれをしていますが、ダイエットにすごく効果がありました。

ダイエットに必須なのは、息が上がる程度のしっかりと運動をすることと筋トレです。遅筋は有酸素運動で主に使われますが、筋肉トレーニングで使うのは速筋です。

遅筋という筋肉は筋が肥大しにくく、マッチョみたいになりにくい筋肉です。この遅筋と速筋を同時に鍛えると、バランスの良いスタイルがなれるかもしれません。

どうしてもやって来るのが痩せなくなってしまう時期です。こんな場合にはどうしたらいいのかと言うと、そのまま痩せることを休んでしまう人もいますが、無理をせずに続けるのが大事です。

もし、運動をしなくなったのなら、食事だけでもカロリーに気を配ったり、食事に注意しないのなら、運動だけでも継続しましょう。

私自身、ダイエットは以前に何度かしてきました。

今もちょこちょこやってる方法でいうと、ちょっとした断食です。

その日の用事がない日にウォーター以外は何も食べないようにします。翌朝は重湯やおかゆのような胃に負担の少ない食べ物を食べて、後は普通にやって行くのです。

お腹のリセットにもなって内臓にもやさしいらしいです。

その昔、私がダイエットを決心した時、家でも可能なダイエットの手段として腕立て、腹筋、スクワットをして、筋肉量を増加してからだの中の代謝が上がりやすい状態にした後に、少し早めのウォーキングを30分以上続けました。これを毎日続けたおかげか、2か月で5キロのダイエットができましたが、続けるのはとても難しかったです。ダイエットにはよく有酸素運動が効果的だと聞きますが、有酸素と無酸素はどう見分けるのか、見分けられません。普通、息は上がるけれど、汗をかかない程度というのが見分け方のようです。

でも、発汗の仕方は環境によっても変わりますよね。

もっとはっきりとした区別の仕方がわかるとダイエットしたいと思います。もはや20年くらい前になりますが、その頃、流行した外国製のダイエットサプリを験したことがありました。流し込んでしばしすると、胸がどきどきしたり、息切れが起きたりしました。

期待どおりの結果があると思えばいいのか、体に合わないのか判断できず怖くなり、一瓶で飲むのをやめました。体重も何も全く変わりませんでした。

枠下 枠上

関連する記事です

枠下
枠上 枠下
2007 基礎代謝を制する者はダイエットを制す!正しい代謝upメニュー All rights reserved.